【漫画】犬ずわり、柴犬の変わった座り方。座り方の癖と原因、対策は?

【漫画】犬ずわり、柴犬の変わった座り方。座り方の癖と原因、対策は?

こんにちは、1号です。
ししまるはきちんと座ることもできるのですが、普段はもう、だらけきっています(笑)

足を崩しておっさんのような座り方をしたり、
グラビアモデルさながらのセクシーな姿でリラックスしたり・・・
前世は人間だったのかな?^^」と思わせてくれます。

しかし、これを描いた後に彼は更に衝撃的なおすわりを見せてくれました。
それがこちら!

「猫背の犬」
何なんだ君は。それとも、犬ってこんなもん? まぁ、そこもまた可愛いから良いんですけどね^^

 

ここで犬の変わった座り方について原因と対処を紹介します。

犬の変わった座り方の原因は?

犬にも癖があるので基本的には問題ありません。
おすわりのときにピタッと足を揃えられる子が、リラックスしているときのおすわり姿勢が変(おすわりの指示の時と座り方が違う)ことはよくあることなので問題はありません。
犬がグラビアポーズのような座り方をすることはよくあるようですね。

しかし、注意しなくては行けない場合もあります。
ある時を堺に、いつもと違う方向へ傾いた座り方をしている場合です。
何かがきっかけとなり関節に痛みがでたせいで、痛みが出ないように傾いた座り方をしている可能性が考えられます。そのようなときは、歩く時に変わった様子が見られたり特定の場所を触れることを異常に嫌がるようになることがサインです。段差をうまく乗り降りできなくなることもあります。
場合によっては股関節の脱臼・ケガ、骨折、リウマチなどが起きていることがあるので、心配になったら動物病院に連れていきましょう。
特に小型犬のような愛玩犬は足に怪我をしやすいです。発覚した段階によっては手術も必要になってしまいますので愛犬の様子をよく観察するようにして注意しましょう。

また、日常でできる対策として

・日頃からケガにならないように適度に運動・散歩を心がけましょう。
・ソファの段差などを犬が上がる場合は、クッションマットを敷いてあげたりして段差を減らして衝撃を吸収する仕組みを作りましょう。

柴犬独特の座り方

柴犬は他の犬種に比べて独特な座り方をする子が多いようですね。
詳しい原因はわかりませんが、関節の作りの違いなのかと思います。関節を痛めている訳ではなければどんな座り方をしていても可愛いので特に気に病む必要はありませんね。どの子も中に人が入っているような(しかもおっさんだったり、お姉さんだったり)座り方をするのは柴犬独特な可愛さということで受け止めてあげましょう。

 

↓よかったら、ポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

自作漫画カテゴリの最新記事