【在宅】自宅でする筋トレグッズおすすめ6選!ジムに行けなくても問題ない!

【在宅】自宅でする筋トレグッズおすすめ6選!ジムに行けなくても問題ない!

新型コロナの影響で、トレーニングジムが休業になり筋トレができない!とお悩みの方も多いのではないでしょうか。
そこでジムも家トレーニング歴も5年以上の私が実際に買ってみて有効だった筋トレグッズを紹介します!

おすすめ筋トレグッズ1. ベンチ


ベンチ単体では主に、
バックエクステンション(背筋)
シットアップ(腹筋)

を中心に鍛えられます。

しかしベンチの最も良いところはダンベルを使えばほとんどの体の部位のトレーニングが可能なところです!
ちなみにウチでは使わないときは洗濯物干し作業台となっています。カウンターキッチン前に置いているので、カウンターイスにもなりますよ!

置く場所に困る人が多いかもしれませんが、簡単に畳められるし、少しオシャレな(?)椅子としても使えるし、私は買ってみてよかったと思っています。1万もしないので、邪魔なら粗大ごみ(数百円)で捨てればいいのです。

おすすめ筋トレグッズ2. ダンベル


ダンベル単体よりもベンチと組み合わせて使用することをおすすめします。
そうすればほぼ全身の部位のトレーニングが可能です。

また、この商品のようなダンベルがバーベルにもなったり、重さを調節できるものであれば家族での使用や、トレーニングごとにより重さを調整できます。意外と邪魔になりませんよ。

おすすめ筋トレグッズ3. ゴムチューブ


この製品もダンベルと同様重さの調節ができ、ほぼ全身の部位が鍛えられます。
ダンベルとは違って内もも(内転筋)のような鍛えにくい部位もトレーニングが可能です。
この器具は単体で使うと、長くて負荷を掛けにくいのですが、ベンチと組み合わせることで簡単に固定できて高負荷がかかります。

ダンベルだけで十分だと思われるかもしれませんが、毎日数少ない器具を使って同じトレーニングをしていると飽きます!
気分転換や全身くまなく鍛える意味でもこの器具は有効です。

おすすめ筋トレグッズ4. ストレッチチューブ


ゴムチューブと似ていますが(商品によってはゴムチューブ扱いもあります)、3の製品との違いは短く扱いやすいことです。
ベンチがなかったり、重さの調節等もないので気軽に始められます。

家でのトレーニングは何かとモチベーションの維持が大変なので、簡単に始められる軽いトレーニングから始めればそのうちテストステロン(男性ホルモン)が分泌されてやる気に満ち溢れてきます。このような器具は安いので気分転換にもいいでしょう。

おすすめ筋トレグッズ5. プッシュアップバー


言わずとしれた腕立て伏せ用の道具です。腕立て伏せに高負荷を掛ける道具ですので、使う人を選ぶでしょう。
個人的にはこの道具がなくてもベンチを使って、腕立ての傾斜や高さをもたせて負荷をかけることができると思います。

ただ、プッシュアップバーを使うことでナロープッシュアップやワイドプッシュアップがやりやすくもなるので、バストアップにも効果的です。男性の方でも薄着になる季節は胸筋があるだけでシャツ姿が映えますね。

おすすめ筋トレグッズ6. ヨガマット


単体で使うというわけではなく、
・騒音の防止
・ケガの防止
・モチベーションUP

の効果が得られます。動画を見ながらストレッチをしたり、ヨガをしたり、器具を使わない運動をしたりする人にはこのような商品がおすすめです。
ヨガマットを敷くだけでも形になるので、自分のやる気につながるでしょう。
できるだけ厚めのマットがおすすめです。薄いと寝転がったときに腰や肘などの出っ張った骨が床にあたり痛く感じてしまいます。

その他

よくある器具で私が使いにくいと感じたものも紹介します。
・腹筋ローラー
何十回も継続できるわけではないので、鍛えるには難しかったです。それとフローリングが傷ついてしまったり、マットを敷いたら滑らなくて難しすぎてしまったりで、あまり私には合いませんでした。

・ハンドグリップ
手が痛くなるので、握力よりも先に手のひらの痛さが限界を迎えます。筋力肥大まで耐えられません。ダンベルでいいかなと。

・懸垂マシン
購入を検討したものの大きすぎて邪魔になるので断念しました。場所があれば欲しいですが、ダンベルと自重トレーニングで賄えますね。

・バランスボール
邪魔でした。2,3ヶ月で割れました。ヨガマットを使って体幹をトレーニングすればいいですね。

まとめ


在宅勤務期間中で出かけられず運動不足な人も、ジムに行けずに筋トレが出来ない人も自宅で筋トレグッズを有効活用して、体がなまりすぎないようにがんばりましょう!

今回紹介したグッズを全て揃えても2万円もかかりません。一方、ジムは月会費が1万円程度しますよね。家トレーニングに慣れてしまえば節約にもなりますね。

自粛期間が終わったらその鍛えたキレイな体をみんなが見てくれる機会がたくさん待っていますよ。

↓ぽちっとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

通販グッズカテゴリの最新記事